私はなぜ歯が黄色いのかと不思議に思っていたけどまさかコーヒーだったとは・・・という件について

歯の周囲に吸着した紅茶、coffee、coffeeなどの着色を除去。

歯の周囲を膜を張ることにより歯の汚れのへばりつくことを阻止。歯に粘着した汚れは丸めて落とすから歯にダメージを与える心配はありません。オーガニック素材のちからで食べかすを寄せ付けないように歯をガードします。

歯の着色にはさまざまなファクターが考えられます。年齢による歯の傷み、強いブラッシング、歯医者さんでなければ治せない原因もありますが、日々のケアで理想の歯を戻すことができます。coffeeや紅茶、coffeeやお茶の着色による汚れは専門医でしか落とせないのが一般的ですが、自分でも安易に落とすことができます。重曹を使うことで表面の黄ばみをちょっとずつ除去され歯の白さを取り戻すことができます。

近年では削り物質入りの歯磨き剤より研磨不使用の歯磨き剤が人気を呼んでます。

歯を傷付けないので、虫歯予防にも効果的だからです。ホワイトニングの効能が見込める歯磨きジェルで、簡単にお家で歯を白くしたいと試みる方も多いと思います。日本では特に一般的な歯磨き剤にステインを除去できるもつ成分は入れることができません。

歯を白くできるホワイトニングジェルの有効な使用方法はホワイトニングジェルを使う前に歯の汚れをまんべんなくブラッシングすることです。

事前に落とすことで歯を白くする成分がしっかりと働き効果を高めることができます。研磨成分は仮初に歯を削り取って白く見せるので長い目をみると危険かも知れません。

研磨剤によって研磨した歯の表面から着色汚れが粘着し歯の黄色さが増す場合があります。歯を痛める成分が配合されてる歯磨き粉は歯を白くするには進めれません。歯が削れてしまうので傷んでしまって、そこに着色してしまい余計に黄ばみが増してしまう。

だからこそ研磨成分が配合された歯磨きジェルで歯を白くするのはおすすめできません。

ウエディングに間に合わせてホワイトニングを自宅で取り組むなら早めに取り組むのがいいでしょう。ホワイトニング用の歯磨き粉で歯をケアするなら最低でも2ヶ月はかかります。

綺麗に白くするなら5ヶ月と余裕を持った方がいいでしょう。

おすすめサイト⇒コーヒー 黄ばみ 歯磨き粉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です